TOPへ戻る

スタッフ紹介

院長:監物 真 (けんもつ まこと)

経歴

東京歯科大学卒業(2000年)
東京女子医科大学歯科口腔外科で研鑽を積む

その後、東京歯科大学臨床検査学研究室にて学位を取得。
都内、神奈川県内の歯科医院勤務を経て開業に至る。
また、東京歯科大学臨床検査病理学講座の非常勤講師を兼任している。

勉強会・学会等参加状況

日本有病者歯科医療学会 認定医
日本口腔検査学会 認定医
ドライマウス研究会 認定医
インフェクションコントロールドクター
日本口腔外科学会
日本口腔インプラント学会
日本歯周病学会
日本摂食嚥下リハビリテーション学会
新潟再生歯学研究会

PSTP

ご挨拶

 

患者様ひとりひとりに合わせ、分かりやく丁寧な説明を行うよう心掛けています。
患者様にとって親しみをもって通いやすいアットホームなクリニックと感じてもらえることを心がけています。
私の出身校である東京歯科大学の建学、発展に尽力された血脇守之助先生の「歯科医師たる前に人間であれ」という言葉があります。
これは、歯科医師という歯科技術に秀でただけの職人になってはいけない、先ず、人格を陶治し、社会人として恥ずかしくない立派な歯科医師であれということです。
私は皆様と歯科医師としてだけでなく、人として皆様に接してきたいと考えています。

医療の世界は日々進歩を続けています。
新たな情報を入手するようアンテナを張り、アップデートに努めます。
技術的には学会、セミナーに参加し、最新の技術、治療法を取得できるようにいたします。

 

私は、母校である東京歯科大学臨床検査病理学講座の非常勤講師も兼任しています。

近年、歯科医師国家試験の難易度が高くなっており、学生教育が重視されています。ちなみに、東京歯科大学の国家試験合格率は全国順位1位を維持しています。

私も微力ではありますが、非常勤講師として定期的に学生教育のサポートを行っております。学生教育同様、患者様にも治療内容をわかりやすくご説明いたします。

学会・出版物のご紹介

学会にて様々な発表をしてまいりました。

学会・出版物について詳しく見る