TOPへ戻る

診療内容

ムシ歯治療

虫歯とは口の中の細菌が作り出す酸によって起こる歯の欠損状態のことです。
虫歯は自然治癒で元の歯の状態に戻ることはありません。そのため、虫歯病原菌に侵された部分を取り除いたり、溶けた部分を詰めたり、かぶせ物をしたりして治療します。

虫歯治療について詳しく見る

歯周病治療

歯周病は、最近死亡者数が増えている誤嚥性肺炎の原因になったり、狭心症等の心疾患も引き起こすこともあります。
当院では、歯周病の予防をはじめとした治療を専門的に行っております。

歯周病治療について詳しく見る

予防歯科(小児)

むし歯や歯周病になってから治療するのではなく、それらの病気を予防するための治療を行います。
定期的なクリーニングを行うことで虫歯、歯周病リスクを減らすことにつながります。

予防歯科について詳しく見る

小児歯科

子供の歯はエナメル質が柔らかく虫歯になりやすい為、早期発見・早期治療がとても重要になります。
また、子供の歯は虫歯の進行が早いため早期発見することでお子さんへのご負担も軽減されます。

小児歯科について詳しく見る

マタニティ歯科

妊娠中はホルモンバランスの変化によりお口の中の環境が変化することがあります。
少しの汚れで歯肉が腫れたり出血、または味覚が変わってくることがあります。
つわりや体の変化で歯ブラシの時間が取れなかったり、食べれるもの・食べる時間が変化することにより、虫歯になりやすかったりします。

マタニティ歯科について詳しく見る

審美歯科

単に歯をきれいにするだけでなく、虫歯や歯周病の治療など、通常の歯科で行っている治療に「美しさ」という視点をプラスした治療を行います。

審美歯科について詳しく見る

インプラント

インプラント治療は、これまで入れ歯やブリッジでしか対応できなかった歯を失った部分に、人工の根を埋め込むことで、再び噛む機能を回復させる治療法です。

インプラントについて詳しく見る

根管治療

歯の神経まで、ムシ歯が進行した場合、根の治療を行います。 歯の神経に炎症が起きる状態(歯髄炎)や根の先に炎症を起こし、膿がたまっている状態(根尖性歯周炎)時に行います。根の管を清掃し炎症を改善させる治療です。

根管治療について詳しく見る

親知らずの治療

親知らずは、歯ブラシが届きづらいため虫歯になり易く、また、横を向いて萌出したりするため、歯並びを悪化させるもとにもなります。
当院では、通常口腔外科で行われる埋伏歯の抜歯も行っております。

親知らず後料について詳しく見る

噛み合わせ・顎関節症治療

お口が開けずらい、顎や肩や顔の筋肉が痛い、口を開けると音がするなどの顎関節症状につきましてもスプリント(マウスピースみたいなもの)や薬物療法や運動療法などで治療を行っていきます。

噛み合わせ・顎関節症治療について詳しく見る

入れ歯

正直、入歯では本来の天然の歯の様に食事をとることは、難しく味も半減してしまうことは事実です。 
ですが、できるだけご自身の歯肉の形にフィットさせることで、ものがはさまったり、お口を開けると外れてしまうというようなことを防ぐことができます。

入れ歯について詳しく見る

顕微鏡検査

けんもつ歯科クリニックでは、お口の中の歯垢(プラーク)を取り、顕微鏡を使ってお口の中の細菌の状況を確認する検査を行っております。

顕微鏡検査について詳しく見る